--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12
2010

手わざ。

CATEGORY糸たち。

147.jpg

織っています。

緯糸(よこいと)は薄色・3種類の糸。
ほんのりムラサキ色のグレー。

染料はログウッドと枇杷の鉄媒染。

ピンクと白の太めの糸は、


149.jpg

自分でつむいだもの。



左側のうすピンクは枇杷染め と 右側はそのままの真綿の白色。

148.jpg

真綿は蚕の繭を煮て、広げたものです。


ピンクと白色、2色の真綿を広げて、

150.jpg

この台にかけてつむいでいきます。


最中の写真撮るの忘れてしまいました。



このつむぎ方は、染織iwasakiさんの所でお世話になっていたときに教えて頂いたこと。

展示会毎に、色の数・太さを変えながら登場しています。


作りたい布に合わせて、糸を作ります。



今回は、織り進めながらこの辺りにピンクを多め・・ 白多め・・  中間を・・・
と布を眺めながらつむいで織って、やっています。



つなぎ糸とか、糸をつむぐのが、好きみたいです。

自分の手から、わさわさと糸が出来ていくのを見ているのがとっても楽しいです。





『柔色(やわいろ)の帯と布』
9/30(木) から 10/10(日)   ※10/4(月)はお休みです。
11時 から 20時 (最終日は18時まで)
伊と忠GINZAさんにて


こちらでご覧いただけます。

どうぞお越しくださいませ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。