『へだて』

- -
器を重ねるときに傷を付けないように、
持ち運ぶ際に割れないように、
器と器の間に布を挟むと良いことは知っていましたが、

その布を『へだて』と言うそうで、
夏じたくのときに教わりました。

なんとまあ素敵な響き。 
ちょっとびっくりしてしまいました。
そんな名前がついていたとは。


そんな日本らしい奥ゆかしいひびきにそそられて、
リクエストもいただいたので作ってみています。


0007.jpg


12センチ角くらいの四角い小さい布です。


とは言っても、私の布は用途を定めてはいないので、
コースターとしてだったり、
ポットマットだったり、
花瓶敷きなどとしても使ってもらえたら
よりいっそう嬉しいなと思っています。


ページトップ