08
2016

ここのところ、とんと、

CATEGORY糸たち。
地味と言うか、無難というか、
当たり外れのないというか。

そんなような布ばかり作っていたようで、
伊勢丹のイベントの時に客観視してみたら
自分で自分の布に唖然とし、
こりゃいけないと思いまして。

気分一新しまして、
現在『色を使おう月間』に入っております。


まずは紺。 ・・・色?。

1217.jpg


そしてピンク。 色!

1219.jpg



ピンクピンク!。 色!色!!。

1218.jpg




イメージしているような布になってくれるだろうか。

実際に緯糸を入れてみないと
どんな布になるかわからないのが
織りのわくわく楽しいところだったり、
反面ゾクゾクこわいところだったりします。