小さな職人さんのお話。

少し前のお話になりますが、
我が家に素敵な贈り物が届きました。

小さな職人さんが作ってくれた、
小さな小さなベビーシューズ。


ひと針ひと針手縫いで作ってくれたそうで、
しっかりとした厚みのある皮で、
きっと指も痛くなっただろうに。
細かい作業で目や体も疲れただろうに。

そう思うと、もうホロリときてしまって涙もろくなって困ります。


靴職人さんになることが夢である彼女の、初めての作品。

こんな大切な「初めて」を頂いてしまって、
申し訳ないと思いつつも、でもうれしくて。


作業中はものすごい集中力だったそうで、
『大変だったけれど出来上がった時はうれしかった。』 と、
添えられた手紙に書いてあり、

わかる!わかるよ!
うれしいよね!!
何かを作り出すってうれしいよね!

と、うんうんうなずきながら拝読しました。


私も初心を今一度思い返すことができました。
本当にありがとう。



将来、職人さんになったら
第一号のお客にしてもらおうと思っています。
今からとってもたのしみです。


0003.jpg


どうか彼女のまっすぐな夢がかないますように。

2015.11.12 | | 小言

«  | HOME |  »

プロフィール

nunokire_yamashita

Author:nunokire_yamashita
やましたです。
はた織りをしています。
いろいろな使い方が出来るような、
永く使いたくなるような布を制作しています。


当ブログのすべての写真や記事などの無断転載・転用を禁じます。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

お問い合わせは・・・

ely__82@hotmail.com     こちらまでお願いします。

※ elyと82の間は、アンダーバーが2つです。