11
2015

どんどん使ってみないとね。

以前作って、仕上げの湯通しで色が落ちてしまって
お蔵入りしていた『二つの素材の小さい布』

そういえば・・ と急に思い出して使ってみました。

この布を考えたのは、
一日に不思議と何回もやってくるおやつタイムに、
飲み物と食べ物を一緒に置ける布がほしいなと思ったからでして、

このような感じで。

1166.jpg

ちなみに私は多摩美卒です。コップは多摩美マーク。


やっぱり実際に使ってみると、
いろいろ次はこうしたいなとか出て来ますね。

おやつがあんまり乗らない!! とか、
ケーキには小さい!! とか、
どうしようもない食いしん坊な欲望がちらり。


でも布一枚敷くだけで、
『おやつタイム』という空間ができるから
布はおもしろいなと思います。

おやつもなんだかかわいく見えて、
いつもよりゆっくりと、
ドカ食いせずに過ごせた気がします。