--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08
2014

『16センチの巾の布。』


明日からはmonovaさんでのグループ展、
『秋のはじまり 冬じたく 展』が始まります。

今回は納品してディスプレイはお店の方々におまかせなので、
どんな風に並べてくださっているのか、
他の方と組み合わせてくださっているのか、
会場に行くのがとても楽しみです。



こちらでは小さめの布を中心に出品しております。


1111.jpg

『16センチの巾の布』です。



下井草の五峯さんの方でも
柄違いの16センチの巾の布をいくつか出していますが、
見てくださった方に
「どうして16センチ?」「織りの世界では何か大切な数字なの?」
と聞かれました。


あ、いえいえ、まったく。
すみません。
なんとなくです。


『13センチの巾の布』もあったりします。


こちらはガラ紡というふわふわな綿糸を緯糸に使った布です。

グレーはお茶、
ピンクは西洋茜、
紺はログウッドで染めました。
写真には写っていませんが茶色もあります。




『秋のはじまり 冬じたく 展』
2014年10月9日(木)〜21日(火)
※ 水曜は定休です。

10:30〜19:00 最終日は18:00まで。

参加クリエーター
梶山友里(陶器)
studio stick 小笠原森(陶器)・森重裕子(布小物)
ツグミ工芸舎(木工)
布きれ・やました 山下枝梨子(織)


monova にて。
東京都新宿区西新宿3-7-1
新宿パークタワー リビングデザインセンター OZONE4階

新宿西口エルタワー前より無料送迎バスも出ております。

詳しいアクセス方法はこちら


会場には今のところ18日(土)・19日(日)の午後あたりに行く予定です。



よろしくお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。