19
2008

人の手。

こないだの火曜日に、大崎に行ってきました。初上陸です。

「日本剪画美術展」を見に、行ってきました。

009.jpg



『剪画(せんが)』   …とは、とっても端的に言うと切り絵と言っていいのでしょうか。

日本剪画協会のホームページには、「黒い和紙を刃先で切り出して描く絵画」と書いてあります。


大学の大先輩が出展されているとのことで、案内をいただきまして行ってみたのですが、改めて人の手の力はすごいなと感じました。

初めて剪画なるものをじっくり見たのですが、切り込みだけで物の質感まで表現できるのは本当にすごい。
人肌や布の柔らかさの表現は、特に鳥肌ものでした。

なんだか嬉しくなっちゃって、ニヤニヤしてしまいました。



これは切り絵ではなく、まさしく絵画ですね。


人ってすごいですね。人の手と頭。



なんだかとってもいいものを見た一日でした。

あたまがシャキッとしました。





010.jpg
これはただの落書き。最近の山下さんの風貌。


0 Comments

Leave a comment