--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01
2014

でも(前回からのつづき)

CATEGORY小言
絹用の染料も12色だったはずなのに何故か20色・・・ 何故・・?



・・そういえば と、
大学の授業のプリントを探して天袋をあさってみたら、あった。
課題のプリント。

捨てられない性格 万歳。


何故かは無事解決しました。めでたし。



他にもプリントが出てきて、
当時はあんまり理解できていなかったけれど、
今なら何となく理解できることを、いろいろ教わっていたんだなと感じました。
やっぱり大学の四年間は大きかったようです。


幅広く織りのことを教わったし、
他にも染めやプリントやフェルトなど染織全般。
それから色の勉強とかプレゼンのやり方とか、
物の見せ方とかパソコンの使い方とか。


いろいろなことが、いろいろなポイントで今につながっていることに

わぉ。

と小さく身震い。




995.jpg

初めての『織り』は、木枠を使った『フレーム織り』
懐かしい。



996.jpg


組織考えるのもけっこう好きでした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。