--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
25
2014

ガラ紡。

CATEGORY糸たち。
985.jpg

ガラガラ ガラガラと
音を立てながら、ゆっくりゆっくり紡がれる綿の糸。
ガラ紡。

986.jpg

機械で紡がれた糸ですが、
撚りが甘く、手紡ぎのようなほわほわさがある糸です。

987.jpg

この糸は写真のようなコーンの状態 ↑ でしか売っていないので、
染めるには一度輪っかの状態 ↓ にしなくてはなりません。

988.jpg

数を数えながら、輪っかにしていきます。

989.jpg

太いところと細いところがあるの、
わかりますでしょうか。



糸に残った油を落としてから、染めの作業に移ります。

今回は染料を使うのでそのまま染めにいきますが、
植物で染める時は豆汁というものを使います。

豆汁(ごじる)は、
ふやかした大豆をミキサーにかけて、漉した液体のことです。

これに浸してから染めると、濃く染まります。


大豆の液が、染まる助けをしてくれます。

自然の力、偉大なり。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。