街に出る。

昨日、『東日本伝統工芸展』と、『結工房展』に行ってきました。

工芸展のほうは、
切子作家の小川郁子さんが岩手県知事賞を受賞されたとのことで、
これは見たい!! と思い、日本橋三越へ。

気持ちがいいくらいのぐわっと大きく走るカット部分だったり、
手の技を感じる細かいカット部分だったり、
あーもうあの磨かれたところ触りたいと思ってしまうような、
かっこいい作品でした。

感動が伝わらないへんてこな感想・・ すみません。



染織や、他の作品もぐるっと見てきましたが、大作揃い。
こういう作品たちを拝見すると、
『参ったな。』
と、少し弱気になります。

なんでしょうか。




『結工房展』は、織り作家の吉岡さんからご案内いただき、
お邪魔してきました。

座繰りの実演をしているとのことで、
以前から感心があり、
何となく「今見ておいた方がいい気がする」直感がしたので。

吉岡さんの布はとっても繊細。
風合いだったり色だったり、やっぱり布にはお人柄が出ます。
やわらかい雰囲気に包まれていました。



座繰りの体験もちょぴっとやらせて頂きました。
繭からきれいな糸が出てくるところを見ると、
お蚕さまさまですね。

もっと大事に糸を使わなくてはと感じました。

蚕の命を頂いてしまっているので、
しっかりしたもの・ちゃんと使えるものを作らなくては
失礼きわまりないです。
肝に銘じて。




帰宅して、流され易い性分なので、
ごそごそスピンドルと綿をひっぱりだして、
久し振りに紡いでみました。

983.jpg

やっぱり楽しい。

2014.04.18 | | 見に行きました。

«  | HOME |  »

プロフィール

nunokire_yamashita

Author:nunokire_yamashita
やましたです。
はた織りをしています。
いろいろな使い方が出来るような、
永く使いたくなるような布を制作しています。


当ブログのすべての写真や記事などの無断転載・転用を禁じます。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

お問い合わせは・・・

ely__82@hotmail.com     こちらまでお願いします。

※ elyと82の間は、アンダーバーが2つです。