14
2008

ふさ。

CATEGORY布きれ。
織り終わりましたよ!!

006.jpg


これから経(たて)糸の端処理として、ひたすら房を作っていきます。


今回は、小さいサイズの布も作りました。

名前を “四方房の布” と言います。

緯(よこ)糸がほつれてこないように経糸を房にするのですが、今回は四つの辺すべてに房をつけていたいと思い、緯糸を垂らしつつ織り進めていきました。

007.jpg

これで、四辺とも房になりますよ。


008.jpg
ちゃぶ台の上で、ひたすら撚り撚り。


なので、倍近く時間はかかりますが、経糸と緯糸の質の違いが見えてきて、織りの仕組みが分かりやすい布が出来たのではないかと思っています。




さて、次はどんな布を作ろうか。  企み中です。



0 Comments

Leave a comment