06
2013

みみが

CATEGORY小言
きれいに織れないと、
ムッとしてチョコレートの消費量が増します。


694.jpg


多摩美のテキスタイル出身ですが、
大学で叩き込まれたことの1つに、
『みみをきれいに織ること』がありました。

みみとか端の処理とか、そういう所まできちっと神経使って、
作品として完成度を上げる、と。
確かに全然違うんです。見栄えが。


ありがたいことに、そのクセが今も染み付いているので、
きれいに織れないと戻って、また気になると戻って織って。

三歩歩いて二歩下がる的な遅さで織っています。


おかげでチョコの減りがすごいんです。