--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
30
2013

昨日は、

横浜の元町へ行ってきました。

副都心線のおかげでラクチンに行けて、
最近地下はすごいことになっています。


夏じたく展で御見知り置きいただいた、
同い年のガラスの作家さん、金子さん。

同い年の作り手さんはとてもとてもめずらしく、とってもうれしくて。


その金子さんが元町で個展をされていたので、
刺激を受けに行ってきました。

ちょっとやる気期が終わりそうだったので。 ・・・。



651.jpg

ー金子朋恵さん 硝子の器展ー
9月1日(日)まで
11:00〜19:00(最終日は17:00まで)
gallery元町にて



うちの食器に仲間入りしたのはこの子。
あ、模様が見えてない。
型の跡と手触りがいい塩梅に残ったテクスチャーが目玉です。


652.jpg

眺めていたら食べたくなったレディボーデン。(ちなみに現在、夜の22時過ぎ)

これでそうめんも食べたい。
果物いれてもかわいいし。西瓜スイカすいか・・・


と、ああしたいこうしたいとイメージがふくらむ器って素敵だなと思います。

私も、今日はこう使いたい、明日はああ使おう、
とフレキシブルに使ってもらえるような布を作りたいと感じました。



やる気期、絶賛継続中。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。