--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
14
2013

つなぎ糸の話。

CATEGORY糸たち。
度々言っています『つなぎ糸』。

話だけでは分かりづらいかと思い、画像もまじえてご紹介。



物によりますが、織りは織っている工程よりも、
織り機に糸をセッティングするまでが時間がかかるので、
一回のタテ糸はりで、布四枚分とか五枚分の長さをセッティングします。


で、織りたいものが織れた状態が下です。
今後の参考の為に、試し織りをはじめるところです。


510.jpg


タテ糸が終わりに近くなってくると、
テンションがちょっと不安定になってくるので、
少し余裕を持って長さの計算をします。



試し織りが終わった状態が下の画像です。


511.jpg



そしてハサミで切り、


512.jpg




切った残りの糸たちがこちら。


513.jpg




それを『はた結び』という結び方で繋げたものがこちら。


514.jpg




それを織り込んだものがこちら。


527.jpg

プチプチが布の表面に出てきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。