織りは格闘技だ。

学生の時によく言っていました。
特に経(たて)糸を織り機にセットする時。

その頃は、どんな糸が経糸に向いているかとか、
扱いやすいかとかがわからずに『とりあえずやってみる』、
先生も『なんでもやってみよう』だったので、
やってみたらもう気絶しそうに絡んでしまったりして。

発狂しそうなくらい手はかかったけれど、
織ってみたら面白い布ができたりした喜びを知ったので、
それはとても今も残っているけれど、
今も少し手がかかる毛羽だった糸を使ったりすると、
織り機に経糸をセットするときに、
体で押さえたり引っ張ったりするので、
結構体を使う作業になります。

端から端まで、糸の張り具合を一定にしないと布がウネウネしてしまうので、
とても大事な作業です。


おかげさまで今日は肩甲骨の間が痛い。

478.jpg


2013.01.09 | | 小言

«  | HOME |  »

プロフィール

nunokire_yamashita

Author:nunokire_yamashita
やましたです。
はた織りをしています。
いろいろな使い方が出来るような、
永く使いたくなるような布を制作しています。


当ブログのすべての写真や記事などの無断転載・転用を禁じます。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

お問い合わせは・・・

ely__82@hotmail.com     こちらまでお願いします。

※ elyと82の間は、アンダーバーが2つです。