archive: 2014年07月  1/1

スポンサーサイト

No image

今回の

秋冬のテーマは『ぼんやりした布』なので、このようにぼんやり。今回に限った話ではないのですが、いつも以上にぼやっとしています。目に入った人の視界の邪魔にならないようなひっそりとした布です。そして今日の雲。飛行機に乗ってどこかに行きたくなってしまいました。どこに?と聞かれると困るのですがどこかに。でも暑いと外に出たくないんです。...

今織っているのが、

絹です。経(たて)も緯(よこ)も絹です。しばらくウールが続いていたので、何となく変な感じで。ウールの時には、経糸のテンションはきつく張らないのですが、絹はしっかり張って織ります。こんな張ってよかったかしら。 と ボケボケしている感覚。幅は78センチで、このくらいの幅広の布を織っていると、『私は布を作っているのだ。』 というのをすごく感じます。目の前で糸が布になっていくのですので。縞帳のような小さい布...

営業妨害なやました。

一昨日経糸を機にかけられたので、うきうきして昨日は染織iwasakiさんの夏場所に行ってきました。年に数回のシーズンショップ、増孝商店。の第二回目でした。目をぎらぎらさせて、拝見してきました。気付けば滞在○時間・・・。 方々から非難されそうなので言えません・・・居坐ってしまってごめんなさい。久し振りにお会いできたので、調子づいてしまいました・・ 猛省中。自分があんまり人に興味がないので、あんな風になりたい...

最近は、

糸染めたり、仕上げの作業したり、糸をビニールひもでくくったり、いろいろしてはいるのですが、目に見える結果が少なくて笑っちゃう。 あはっはっはっ。地味な工程の積み重ねです。そこが私に合っているようです。しかしカメラの調子が悪くて心配。10年以上供にしているので、もう少しがんばってほしいです。...

夜な夜な

房の処理をしていると、眠くなってきちゃうので、本当は良くないけれど、イヤホン装着し、大音量で目がぎらぎらする曲を聴きながら眠気と戦います。今日は目標達成。 おつかれさまでした。...

昔を思い出して、

恥ずかしい恥ずかしい。一昨日は、予備校時代の友人の結婚式にご招待いただき、幸せの門出に同席させていただきました。本物のモデルさんのようで、とても美しい新婦だった。目の保養もしっかり。高校生のときに、美大を目指す人のための予備校に通っていまして、その予備校時代の友人たちとも嬉しい再会をし、はしゃいできてしまいました。その頃のこと、いろいろ思い出しちゃって・・恥ずかしいったら。あの頃は随分とぴりぴりし...

機織りと言うと、

シャーと緯(よこ)糸走らせて、筬(おさ)というところをタンタンと打ち込むイメージが強いかと思いますが、ウールの場合はちょっと違います。今織っているのは100%ウールですが、ウールのときは、緯糸を走らせて打ち込むのではなく、ムッと筬で糸を引き寄せる感じになります。タンタンしません。軽く引き寄せることで糸の密度があらくなります。それを仕上げでもみ込んでフェルト化させるとふわっとやわらかい布になります。(...

徒歩5分

圏内に、図書館とスーパーがあればいいのにとずっと思っていたら、ついに小さなスーパーができるようで。 バンザイ。駅前のスーパーまではちと距離があるので、面倒くさいが勝つと、修行僧みたいな食事が続くので助かります。しかしこうして行動範囲がせばまっていくのであります。人間的に自分が心配。そして今日の雲。もじゃもじゃ良い雲。...

なんでなんだか

街でよく道を聞かれるのですが、何故でしょうか。葱さして歩いていたら地元人にしか見えないか。でも居住地でなくとも聞かれるんですが。免許更新のときに、都庁で外人さんに聞かれた時は焦りましたが、最後までごりっと日本語でご案内しました。...

昨日は、

夏前の大掃除をして、家電がすっきりしました。エアコンとか空気清浄機とか、すっきり。なので今日は集中して織り作業。 サクサク。いつもは布3〜4枚分くらいの長さのタテ糸をセットするのですが、今のは色のバリエーションをずらりと見せたいと思っているので、6枚分の長さのタテ糸を機にかけています。13メートルくらいだったか。しかし色は変わっても、ずっと同じ織り方なので、さすがにたまに飽きます。そんなことを言ってい...

こちらは、

タテ・ヨコ、ウールの布です。以前、『おじいちゃんの布』と題して作った布のパート2なのですが、今回は少し雰囲気を変えまして、制服っぽくなりまして。 ・・制服?タテ糸、グレーですが、うすいグレーとこいグレー2色を混ぜているので、ボヤッとしています。去年の秋冬はギンガムチェックにはまって、素材を変え色を変え、ひたすらギンガムを織っていましたが、今年の秋冬はぼんやりした布が多くなりそうな気がします。...

器物破損。

やってしまった。次の布を織り出しているのですが、タテ糸を機にセットする際に、椅子をヨコにして機の下に入れ込んで、私もその中にもぐり込んで、糸を一本一本穴に通す作業をするのですが(ひどい説明)、綜絖(そうこう)枠という部分の高さを少し変えようと思って、乗ったら、乗りどころが悪かったらしく・・・折れた。お母さんごめんなさい。折っちまった。重量オーバー。あららー・・...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。