archive: 2012年07月  1/1

スポンサーサイト

No image

明日からですよー。

No image

ついに明日から始まります。『手しごとの夏Ⅱ 〜美しく涼やかなくらし〜』2012.7.25(水)〜7.31(火)10:00〜19:00日本橋三越本店 本館5階 スペース#5にて参加作家さんは、◎アトリエ・Kinami 久保紀波・石塚智之(墨画 扇子・日傘・Tシャツ)◎瀬沼健太郎(ガラス)◎アキノ・ヨーコ(ガラス)◎Kocari 吉野美智恵(インドの染織)◎reikokiaburada 大城令子(染色)◎堀尾みゆき:企画 「水のカタチ」ガラス作家による小物...

明日、

ついに搬入ですが、すでに緊張しているってどうなのか。・・ふぅ。どきどき。荷物も送ったし、最後のラストスパートでまだ織っているし。初日に間に合わせますよ。 ふっふふふ。こちらも『はんぶんこの布』女子バージョンでしょうか。  左右、同じ布ですが、巻き方によって柄が違うの分かりますでしょうか。・・少々分かりづらいか・・?まぁ 違うんです。 えぇ えぇ。写真、粗くてすみません。...

本日も

アイロン・・・意識がぼんやりと遠のきます。熱いですね。機が置いてある部屋にはエアコンがないので、扇風機が大活躍中ですが、風が熱風です。南国の人はすごいですね。 どうやって熱さと仲良くやっていけるのか。あぁぁぁ サウナや。みなさまも、熱中症にはお気をつけ下さいませ。...

梅雨が

あけましたね!!!三越のイベント中、雨だったらどうしようと心配しておりました。雲がきれいでうれしくなります。夕焼けがきれいな日も多くなって、自然の神秘を感じています。...

『はんぶんこの布』

白に近いグレーと紺で、マニッシュに作ってみました。二種類の柄がたて糸に入っていますので、くるくると首に巻いたときにいろいろな表情が楽しめます。その時の服装に合わせて、白い方を多めに出してみたり、紺色を多めに出してみたり、もちろん何も考えずにぐるりと巻くだけでも、熟れた感がでるような。?。 出ないような。?。  シルク100%でテロリと軽くできました。こちらは日本橋三越のイベント、『手しごとの夏Ⅱ』に出...

ここで

No image

25日からの展示会の詳細を。『手しごとの夏Ⅱ 〜美しく涼やかなくらし〜』2012.7.25(水)〜7.31(火)10:00〜19:00日本橋三越本店 本館5階 スペース#5です。!。大変!もうすぐですよ。参加作家さんは、◎アトリエ・Kinami 久保紀波・石塚智之(墨画 扇子・日傘・Tシャツ)◎瀬沼健太郎(ガラス)◎アキノ・ヨーコ(ガラス)◎Kocari 吉野美智恵(インドの染織)◎reikokiaburada 大城令子(染色)◎堀尾みゆき:企画 「水の...

湿気。

仕上げのアイロンかけ。あつい・・・。湿度が高いといつもより重力がかかっている気がします。体が重い気がするのは私だけか。この時期いつもむくみもひどくなるので、友人に教えてもらったヨガで体をほぐして、打倒!湿気!!...

次。

昨日の画像の、紙糸を織り込んだ布は、一番基本的な平織りなのです。しかし色が違う2種類の糸の並べ方によって柄をだす、『あじろ織り』という織り方です。なので『あじろの布』と名付けました。そのあじろの布も昨日織り上がり、早速次の布に入ります。次の三越での展示会まであと二週間となり、時間があまりないのですが、なかなかまとまらず暫く糸とにらめっこしながら唸る。むー んー新しい布にとりかかる時にいつも悩まされ...

極めました。

電車の中での立ち寝。ついにかっくんとならずに立ち寝できるようになりました。ちょっと嬉しくて、ご報告まで。  ・・・。今、緯糸に入れている糸は、抄繊糸(しょうせんし)と言って、紙を細く切って撚って糸にしたものです。シャラシャラした風合いになります。そしてこの糸はとても軽いのです。糸もいろいろ。使いたいものが沢山あって困ってしまいます。嬉しい悲鳴が。ひぇぇ。...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。