archive: 2010年07月  1/1

毛むくじゃらの布。

触るとふぁさふぁさ(ふさふさの最上級)しています。裂織りです。裂織りは、布を裂いてそれを緯(よこ)糸として織り込んだもので、色んな方が色んな布を裂いて織っています。裂織り、ずっと挑戦したいと思っていましたが、やました味の裂織りがなかなか思い浮かばなくて踏み出せずにいました。が、今回ついに挑戦。芝生のような、牛肌のような、ベルベットのような触り心地の布ができました。...

片付けられない。

考えているときは頭の中も、机の上も散乱しています。近頃、雲の形と空の色がきれいです。梅雨もあけまして、眩しいけれど、上を見て夏の始まりを体感しています。...