archive: 2009年04月30日  1/1

スポンサーサイト

No image

真綿の手紡ぎ。

夏じたくで行いますワークショップで、やるのが↓これです。久米島式真綿紡ぎ台です。これが、蚕の繭を引き伸ばして綿状にしたものです。これを真綿と言います。これを台に引っかけて少しずつ繊維を引っ張って → 手を濡らし → 掌で転がします。 そうすると・・・ 糸になります。真綿が目の前で、手の上で糸になっていくんです。その瞬間は、なんとも神秘的。そしてこの糸は、とっても柔らかい。ぜひぜひそれを、皆様にも知っ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。