category: 2016・秋冬の布  1/2

スポンサーサイト

No image

怒涛の更新、最終回。

『ななめとしましましま』 と言います。こちらもランチョンマットに使えるサイズですが、それだけではなく違うことにも使ってもらえたらうれしいです。全体にしましまになっています。経糸に綿。緯糸に麻と綿と少々の絹が入っています。麻を使うと、仕上げに水に通すとテロテロになります。そのテロテロがたまらなく好きです。近写。杉綾(ヘリンボーン)という織り方で織っているのですが、斜めに糸が浮くので、タイトルに 『な...

怒涛の更新、つづく。

『中くらいの布 赤糸』 『紺糸』 『紫糸』 です。ランチョンマットとしてもつかえるサイズ(35×45センチくらい)です。地がリネンと綿で、ポイントにウールの色糸を織り込んでいます。作業中はこちらとこちらとこちらです。織っているときはかわいいーーーなんて思っていましたが、織り上がるとやっぱり地味色・やました色で、なかなか自分の色から抜け出せなくて困ったもんです。...

怒涛の更新は続く。

『ぼんやりした小さい布』 と言います。以前に 『ぼんやりした布』 という布を作ったのですが、その規格を少しだけ変えて、小さい布を作りました。経糸に綿。緯糸にラムウールを使いました。仕上げに少し縮絨(フェルト化)をかけ、もちもちムチムチした触り心地になりました。全部で5色。4枚ずつです。3色のウール糸をひきそろえて織り込んでいます。作業中の画像はこちらです。こちらは長さが約40センチの 『ぼんやりした細...

安易なタイトル・その3。

『しましまの細長い布』こちらも10×25センチくらいです。不思議なサイズですが、でもきっと色々な使い方ができるのではないかと考えているのですが、どんなもんでしょうね。会場でご感想いただければうれしいです。...

安易なタイトル・その2。

『小さい布 ・ ピンク』コースターサイズの布です。10センチ角くらいです。ぴろぴろした綿糸を緯糸に入れこんでいるので、表面にぴろぴろが。...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。