Index

781: 糸から手間を。そのに。

久しぶりに原毛(羊の毛)とカードとスピン

782: 魚の

骨に見えます。 私だけかな。暫くの間、細

780: 糸から手間を。そのいち。

少し仕事をセーブすることに決めまして、暫

779: 『へだて』

器を重ねるときに傷を付けないように、持ち

778: まずは、

いろいろとヒントになるものたちを洗いざら

777: ありがとうございました。

『日本の夏じたく』、終了しまして一週間と

776: 急ですが、

明日から、『日本の夏じたく』 が始まりま

775: ご無沙汰すぎて。

誰?と言われそうな。すみません。やました

774: ちょこっと

変わったことがしたくなり、こんな布も織っ

773: いつか

裂織り(細く裂いた布を緯糸にして織り込ん

772: ベージュもいろいろありまして。

次の次なる半幅は、ベージュで攻めようと思

771: においが。

昭和のにおいがぷんぷんします。 私だけ?

770: いろいろな劣化が

いちじるしくて。肌とか髪質をはじめとして

769: かわいいの尺度。

昨年末の三人展で感じたことは、『かわいい

768: 作業も進んでいます。

織り出しました。経糸に柿渋で染めた綿糸と

767: 白洲正子さんのきものたち。

白須正子さんの展示を見に、松屋に行って参

766: 今年もよろしくお願いいたします。

2017年になりました、やましたです。なんと

765: お世話になりました。

引っ越ししたばかりなので大掃除をする必要

764: 再起動。

三人展の後片付けだったり、風邪をひいたり

763: 終わりました。

桃林堂で行いました三人展、『彩展 vol.4

762: 『彩展vol.4』 始まりました。

おとといから。始まっています。今日はお休

761: 怒涛の更新、最終回。

『ななめとしましましま』 と言います。こ

760: 怒涛の更新、つづく。

『中くらいの布 赤糸』 『紺糸』 『紫糸

759: 怒涛の更新は続く。

『ぼんやりした小さい布』 と言います。以

758: 安易なタイトル・その3。

『しましまの細長い布』こちらも10×25

756: 安易なタイトル・その2。

『小さい布 ・ ピンク』コースターサイズの

755: 布のご紹介を少々。

22日からはじまります三人展に出す布を、

754: 荷物を出してきました。

ひと安心。椅子なども送ってみたら、荷物が

753: もう

織り上がっているのですが、こちらがたぶん

752: コラボの話。

DMになったコラボの作品のほかに、 『彩箱

751: 展示会がございます。

六回目となりました、表参道・桃林堂での三

750: 次の経糸は、

綿です。11月末からの三人展では、他のお二

749: へんてこはまだ続く。

つづきましてー、むらさき色にて。

748: へんてこは続く。

つづきまして、紺色にて。

747: 次なる布。

へんてこなことがやりたくなって、こんな布

746: よくばっては

いけないのだけれど、『時間が欲しい。』と

745: 織り上がりまして、

いつもならば端をかがってから湯通しするの

744: ようやっと、

織り上がりました。どれだけ時間かかってん

743: 作業日。

先日一日作業日いただきまして、狂い織り。

742: 経糸を張る。

機を二台持っているのですが、この頃は二台

741: 物撮り

をしています。難しいです。自分の物だった

740: スピニングパーティー

に行ってきました。糸屋さんや素材屋さんが

739: 経糸(たていと)を

機(はた)にかける準備を始めましたが、整

738: みみが。

かわいくて。いろんな色の緯糸(よこいと)

737: 良くも悪くもブレない自分。

明るい鮮やかな色を使いたい。とか言っとい

736: 水族館にいる、

チンアナゴみたい。 うにょうにょ。

735: 夜なべして、

ぐつぐつ次なる糸染めの準備。精練(せいれ

734: どうしたの

な色。深い赤を目指して糸染めしています。

733: 色が上手に

使えない、やましたです。色! 色いろ!!

732: 頭の中のイメージでは、

シャネルツイードみたいな品がある布になる

731: 今日はひたすら。

緯糸(よこいと)を管に巻く日。無心になれ

730: ここのところ、とんと、

地味と言うか、無難というか、当たり外れの

729: ここのところ、

昼間に織る時間がとれず、夜が中心の仕事状

728: 自分が心配。

朝ご飯に卵焼き作ろうと思って卵割ったら、

727: 6月12日の出来高。

145.5センチ。次なる経糸で織っています。

724: 6月8日。

本日の出来高。1時間で31センチ。果てしな

725: どなたか使われませんか?

随分前にお知り合いから頂いた組紐の道具が

726: そんなこともあるよね。

今日はらくやさんにお伺いして、染織iwasak

723: おじいちゃんの時計。

おじいちゃんの時計が修理から戻ってきまし

722: 『日本の夏じたく』に行ってきました。

先日『日本の夏じたく』を拝見しに、横浜三

721: 遠目と近目。

織りながら、あ、これいいかも…かわいいか

720: やっと。

やっと仕上がりました。角帯。以前半幅帯を

719: お風呂に

入っていて、「あ、あれやらねば。」「あ、

718: 先日、

桃林堂三人展のメンバーで打ち合わせをして

717: にらめっこ。

パソコンと。やせたいわー とか言いつつ、

716: またしても

お久しぶりです、やましたです。伊勢丹のイ

715: パソコン作業は

夜が更けてからやっています。今回のコラボ

714: 眼鏡の

鼻のところがとれちまった。あ ら ら  

713: 小さい布のお話。

小さい布、織り出しました。(伊勢丹には諦

712: さてさて。

伊勢丹の日程も着々と近づいてきて、久しぶ

711: かがり終わりました。

脳みそみたい。しらこにも見えますね。小さ

710: 時間の塩梅を

考えながら、いろいろと同時進行でやってい

709: きわめたい。

現在作っている和物は半幅帯と角帯。八寸帯

707: 手荒れが

ひどくて、あっちもこっちもパックリがさが

706: 只今

制作中の布は、経糸の密度をぎゅぎゅぎゅと

705: ご無沙汰しております。

やましたです。インターネットをつながない

704: レーズンチョコ

も流行っています。やましたです。少し前の

703: あんまん。

が流行っています。やましたです。片付けし

702: 小さな職人さんのお話。

少し前のお話になりますが、我が家に素敵な

701: さて。

浦島太郎だったパソコン環境もなんとかかん

700: 先日の

シルバーウィークに、一日仕事日設けまして

699: 七緒のおはなし。その4 ーメガネとキモノー

普段はメガネで生活していまして、キモノを

698: 七緒のおはなし。その3

撮影の日、スタイリストのコバヤシクミさん

697: 七緒のおはなし。その2

普段着ている着物三枚と自作の半幅帯二本、

696: 七緒のおはなし。

小さい頃から祖母や母の影響でお正月など着

695: お恥ずかしながら、

本日発売になりました着物雑誌『七緒』の最

694: そして糸つなぎはつづく。

こちらの糸の束。この布を作ったときの織り

693: そして断捨離はつづく。

あれはたしか小学生のときの話。新体操なん

692: 織るときに、

手ぬぐいを敷いて織るのですが、『関東詩吟

691: 長さ 50センチ

の布を織るのに、どれだけ時間がかかってい

690: はい!

やましたです。はい!。 えぇ、はい、やま

689: どんどん使ってみないとね。

以前作って、仕上げの湯通しで色が落ちてし

688: そして夜は、

布を切る作業。・・・え? まだやっていた

687: つ つ つ 、 ついに。

織る作業を再開しました。涙。なんせ半年ぶ

686: しばらくは、

差し迫ったパソコン作業はなさそうなので、

684: とあるステキなお店にて

布きれ・やましたの布を取り扱いいただける

685: 昼間に

なかなかまとまった時間がとれないので、夜

683: これらの

布で、裂き織りをしようかと企んでいるので

682: 朝は、

NHKがついているのですが、流れで朝の連ド

681: この中に、

整理しなくてはならない着物類が。きもの雑

680: とりあえずは!

糸つなぎでしょう。!。ということで、時間

679: やましたです。

桃林堂で行いました三人展『彩vol.3』、一

678: いよいよ明日が

搬入です。なんだかそわそわしております。

677: 今回の

桃林堂の三人展も、前回に引き続き少しです

676: このあいだ、

久しぶりに着物を着ました。うきうきしまし

675: おひさしぶりです、やましたです。

だいぶ滞ってしまいました。すみません。ち

674: ひつじさん、こんにちは。

動物の中で一番羊が好きです。と言う訳で、

673: うまさん、お元気で。

これはポニー?2014年もあと少しですね。皆

672: やましたです。

とおまわりよふゆ、終了致しました。間に雨

671: 初日も終了致しましたが、

いまだに作業がぼちぼちと続いていたり。今

670: 『ぼんやりした布』

今年の秋冬のテーマを一番担っているような

669: 『制服みたいな布』

以前に『おじいちゃんの布』という布を作っ

668: 肩からコキコキ音がする。

腕をぶんぶん振って歩くと、左肩からコキコ

667: 『ぼんやりグラデーションの布』

展示会のお知らせも済みましたので、続きま

666: いよいよ寒くなってまいりました。

くるまりたくなってきました。布に。もっこ

665: またしても

こんなふつう過ぎる布を作ってしまっている

664: 年賀状用のハンコ作りではございません。

彫刻刀で木っ端を掘ってみる。何をしている

663: バーコードっぽい布とかが

織り上がって、糸とかを片付けて、部屋めい

662: 糸の在庫が

へらない・・・最近新たには殆ど買っていな

661: こんな着尺・八寸帯を作ってみたいのかもしれない。

これは秋冬にまとえる布をイメージしている

660: 下井草の個展での一枚。

こちら、半幅帯としても使える布なので、巾

659: 今年の秋冬は、

ぼんやり。をテーマにして作っておりますが

658: 卵焼きを

作ろうと玉子を割ったら、双子だった。☆。

657: バーコード

のような布を織っています。緯糸(よこいと

656: 今日のユニフォーム(きもの)は、

しっちゃかめっちゃか。きものは丈が足りな

655: こないだの

下井草での個展で頂戴したうれしいお言葉の

654: ふたやま

越えました。monovaさんのグループ展が終わ

653: そして迷走中。

次の規格がなかなかまとまらなくて使えそう

652: 先日、テレビを見ながら

ぼそっと『ポンデリングが食べたいな』と言

651: 抜けかかった

魂がなかなか戻ってこなくて、本当は下井草

650: 昨日、

monovaさんにちょろりと行ってきました。下

649: ひとやま。

越えました。ギャラリー五峯さんで行いまし

648: 『16センチの巾の布。』

明日からはmonovaさんでのグループ展、『秋

647: 前半戦が

終了いたしました。明日明後日(8・9日)は

646: 本日は、

在廊のお休み頂いたので、作業スイッチON。

645: 搬入が

無事終了いたしました。なんだかホッとして

644: 『カシミヤと絹のヘリンボーンの布』

こちらも五峯さんに出す布です。経糸がハナ

643: 消費税が

8%になってしまったもんで、タグを作り直

642: 『手つむぎ糸入り細長い布』

たまに真綿から糸をつむぎます。『つむぐ』

641: 最後のあがき中。

こちらはmonovaさんに出そうと思っている布

640: 10月9日からは、

『秋のはじまり 冬じたく 展』に参加いたし

639: 『13センチの幅の布』

名前のままですが、幅が約13センチの細い小

638: 10月3日からの、

展示会。『布をいろいろ と。』というお題

637: 『百%シルクの布』

ちょっこっとずつ、展示会に出す布のご紹介

636: 泣きのもうひとつ、

行きたい展示会が。『K's collection』9月3

635: 行きたい展示がイベントが

目白押しで。 泣きたい。どうして自分の展

634: 古茶の話。

母の実家はお茶屋さんでしてね、たまに発掘

633: こんなに織っているのに

(どんなに?)終わらない『しましましま A

632: 自分を奮い立たせるために、

これからの展示会の予定をご紹介。まず。10

631: しましましま。AW版。

前に『しましましま。』という布を作りまし

630: 豆苗の

新しい芽がでてきました。いつ食べてしまお

629: 染めの話。

『ちゃんと記しておかないと、何の植物で染

628: 仕上げ中。

ぼんやりとしたグラデーションの布の仕上げ

627: DMの

入稿も無事済んで、頭がぷすぷす言っていた

626: さて・・・

九月です。まだ受け入れられません。DMの撮

625: 房の話。

房の太さや長さ、それぞれの布の雰囲気に合

624: 織り上がったの

で、次の糸を考え中です。ベビーアルパカと

623: デジタル世界。

この頃パソコンなどのデジタル機械たちとの

622: 次の展示は

10月頭なので、そのための布づくりをしてい

621: 作業中には

よくラジオを聞いていますが、金曜は月〜木

620: あ゛ー!!! あ あーーー!!

経糸張っているときに、矢印の棒が手からす

619: 不親切。

画像だと少々分かりづらいかと思うのですが

618: 曜日の感覚が

危うくなっていますが、夏ボケでしょうか。

617: 次の経糸の

準備をしています。木枠に糸を巻いていくの

616: 生花なんて

頂いちゃって。でも全体的に元気がなくなっ

615: 平和ぼけの

やましたです。阿佐ヶ谷の七夕祭りに友が誘

614: ぼんやりの

終わりがやっと見えてきました。名前、『ぼ

613: 最近特に

何事もなく。布を織る毎日。平和です。早く

612: 今回の

秋冬のテーマは『ぼんやりした布』なので、

611: 今織っているのが、

絹です。経(たて)も緯(よこ)も絹です。

610: 営業妨害なやました。

一昨日経糸を機にかけられたので、うきうき

609: 最近は、

糸染めたり、仕上げの作業したり、糸をビニ

608: 夜な夜な

房の処理をしていると、眠くなってきちゃう

607: 昔を思い出して、

恥ずかしい恥ずかしい。一昨日は、予備校時

606: 機織りと言うと、

シャーと緯(よこ)糸走らせて、筬(おさ)

605: 徒歩5分

圏内に、図書館とスーパーがあればいいのに

604: なんでなんだか

街でよく道を聞かれるのですが、何故でしょ

603: 昨日は、

夏前の大掃除をして、家電がすっきりしまし

602: こちらは、

タテ・ヨコ、ウールの布です。以前、『おじ

601: 器物破損。

やってしまった。次の布を織り出しているの

600: ぼんやりした布 が

できました。機から下ろして、糸を片付けて

599: ついにやってきた。

大きなこの方。ドドーン。大きい・・・。ム

597: 夜行性。

昔からそうだったのですが、やっぱり私は夜

596: 『ぼんやりした布(仮)』

主役ではなくて、脇役になる布を作りたいと

595: 事件です。

もうすでに暑さに負けていてバテバテですが

594: 大体の

予想を立てて、ヨコ糸を管に巻くのですが、

593: と、いうわけで。

どういうわけで?。自分で紡いだ糸を使おう

592: 染めた

糸が乾かなくて織れないので、今日はおとな

591: 雑巾っぽい布。

こちらもヨコ糸に自分で紡いだ糸を使ってい

590: 紡ぐ。

このヨコ糸、奥の茶色は買った麻糸を柿渋で

589: 体のサイズ。

今、新しい方の機で織っているのですが、椅

588: 高血圧への道。

お腹が空いて たくあん食べてたら食べ過ぎ

587: こちらは もういっこの 機にかけた

経糸です。なんという低画質。リネンとギマ

586: もう暑い。

まだかろうじて五月ですが、なんでしょうこ

585: おつかれさまでございました。

『日本の夏じたく』、沢ーーー山の方々にお

584: ピンク!!!

めずらしいピンク。基本的に渋い色を使うこ

583: 織っていたら、

ピヒピヒ庭の方から音が聞こえるので見てみ

582: こないだの

三人展のとき、半幅・角帯としても使える長

581: 来週の

金土日は、ヨコハマの三渓園に行ってみては

580: 三本の糸。

今織っているヨコ糸は、細い糸を二本と、太

579: ようやっと光が、

見えてきました。いろいろと、作業などがう

578: あなどれないDNA。

母の実家はお茶屋さんですが、そのもっと前

577: 織りの工程には

いろいろありまして、糸の計画を立てて、糸

576: でも(前回からのつづき)

絹用の染料も12色だったはずなのに何故か20

575: 以前は、

植物染料ばかりで染めていましたが、近頃は

574: 腰が、

いててて。今日はいろいろ進みました。いろ

573: 廃番 ハイバン はいばん 。

泣きそうです。 泣きませんが。糸が足りな

572: ガラ紡。

ガラガラ ガラガラと音を立てながら、ゆっ

571: あ、

いけない 滞ってしまった。最近自分の中で

570: 街に出る。

昨日、『東日本伝統工芸展』と、『結工房展

569: 企み。

10月にはいろいろなサイズの布たちを。11月

568: もう

冬物織っています。こちら、経糸絹、緯糸カ

567: 昨日、浅草橋に

糸を買いに行ったのですが、お金がお財布に

566: 糸染めとか、木枠上げとか、いろいろと

やっております。糸買いにいかなきゃ。あ、

565: やましたの布の特徴とは、

なんぞや。?。今回の三人展で、私の布の特

564: そろそろ。

現実世界に戻ってこようかと。やっとこ規則

563: 搬出が

終わりました。結構元気です。きっと明日辺

562: 彩vol.2 展、終了いたしました。

終わりました。完全燃焼で。六日間、とても

561: 『彩あわせ』

コラボ作品に名前をつけました。『彩あわせ

560: 昨日、

搬入済ませてきました。搬入ですでに緊張し

559: 『二つの素材の小さい布』

とりあえずこちらで布のご紹介、ひと区切り

558: 『古めかしい小さい布』

コラボの小さな器たちを見つめていて、何と

557: 『服地のような小さい布』

・・名称、ふざけているわけではないのです

556: 『あじろの小さい布』

あじろ織り。という織り方で織った布です。

555: 『しましましまの小さい布』

とても小振りです。小さくて、とてつもなく

554: 『リバーシブルの布 カーキとグレーと白』

こちらは角帯用です。一枚目。両面がぱっき

553: 『リバーシブルの布。白と茶色』『白と茶色のしましま。』

半幅用の布です。一枚目。『リバーシブルの

552: 『16センチの巾の布。』

そのままの名称ですみません。↑こちらはDM

551: 検討中。

写真撮影しながら、コラボの布、検討中。ど

550: 『紫の吉野織りの布。』

こちらは半幅帯として使える布です。私にし

549: 非常に

地味である。針仕事。いかに集中力を保つか

548: 『ピンクの吉野織りの布』

前に書きましたか・・? 記憶が定かではあ

547: 近くの

薬局に自転車で買い物に行きましたが、行き

545: とりあえず、

織り上がりまして、再びかがる作業へ。また

544: 楽しみな事。

織りの先生でもあり、それよりも生き方の先

543: 縮む布。

機の上で測っていた長さと、織り上がって機

542: なんとも耳が

かわいくて。私が思う、布の見所のひとつに

541: 縫っても縫っても

終わらない小さい布の端処理。まだまだ。た

540: 小さい布、発生中。

こちらは幅10センチ程。緯糸はリネンです。

539: 三月になりましたので、

展示のお知らせを。『彩 -いろ- vol.2』201

538: ひとまず、

帯系終了。残り一ヶ月弱で、大量(?)の小

537: やる気が

あるときとないときの差が激しいです。どこ

536: 現在、

角帯としても使える布を織っています。これ

535: とまらない。

落花生。

534: 針をかえてみた。

織り上がりまして、かがる作業をしています

533: 小さい布の話。

どうにもこうにも少なくて、何か作るにも足

532: ガツガツ

織っています。今回の布はリバシブル。わか

531: 今日の作業。

本日、経(たて)糸を機にかける作業の日。

530: 糸染めを

しています。かなり前に綛上げしたもの(こ

529: 半幅帯の話。その3。

織り上がりました。二枚分。そして話はその

528: 帰り道。

やっほーい。テンション上がる。雪。!!。

527: 半幅帯の話。その2。

おそろしい寒さが続いていますね。皆さま大

526: 半幅帯の話。その1。

私は基本、半幅帯派です。帯にはいくつか種

525: 四人のやました。

パソコン作業をやってくれる私と、写真撮り

524: 昨日の夜、

やっとこ織り上がって、糸もかたして、ノー

523: すごい

風でしたね。飛ばされるかと思いましたよ。

522: しもやけが

治りました。足湯とくつ下に貼るカイロで撃

521: 随分前に、

折ってしまったアンテナ。その時の話はこち

520: これ

『玉管(たまくだ)』これにヨコ糸を巻いて

519: 緯(よこ)糸のお話。

吉野織りの布のヨコ糸に使っている絹糸。こ

518: 吉野織り。

と言う織り方で織っています。現在。ヨコ糸

517: 7枚切りの

食パンが売っていればいいのに。どうでもい

516: 三月の、

三人展の、DMの撮影作業中。まだ物はお見せ

515: ただひたすら、

縫う。縫う。縫う。三月の三人展には、小さ

514: 織っていて、

気付くと、すごく前のめりになっており、そ

513: 16センチの幅の布。

を織っているのですが、いろいろとハプニン

512: おそろしい。

ポイントが消えてしまいそうだったので、電

511: ヨコ糸を決めるのに

机の上が荒れ放題。頭の中も大荒れ。で、な

510: わいわい。

昨日から通常営業開始です。三月頭からまた

509: お正月には

合間を狙ってひたすら糸つなぎ。リネンのつ

508: 明けました。

2014年になりました。よっ。よいさっ。今年

507: ひねくれ者。

年末年始のそわそわした感じが苦手な山下で

505: 新しい

『七緒』を読んで、フムフム。クスクス。着

506: 次のタテ糸・迷走中。

次のタテ糸に使えそうな糸を広げて考えてみ

504: ネルの裾よけ。

父方の祖母が使っていたネルで作った裾よけ

503: てんてんてんてん。

タグ、いつも搬入前日とかにせこせこ作って

502: 大掃除。

どうしてこんなにホコリってでるのでしょう

501: 日本民藝館に

行ってきました。前回の催しの時にも行った

500: 先日の、

『とおまわりみふゆ』でかけていただいた嬉

499: 生き返りました。

やましたです。無事生還。早速ですが、次の

498: 終わりました。

『とおまわりみふゆ』なんでしょうか、だい

497: おせわさまです、

やましたです。GALLERY工さんでの展示会、

496: と、いうわけで。

怒濤の布の更新が終了。本日搬入して参りま

495: 『色ちがいの布』

最後の最後に織っていたグレーバージョンの

494: 『大きい緯縞の布』

今回、一番幅のある布です。冬になると、黒

493: 『つなぎ糸とカシミヤの布・エリ蚕とカシミヤの布』

ほぼカシミヤの布です。カシミヤの布は、非

492: 『グラデーションギンガムの布』

ギンガムチェックとグラデーションを一枚の

491: 『色ちがいの布』

こちら、細いです。 20センチくらいです。

490: 昨晩、

『つなぎ糸の布』 が無事織り上がり、本日

489: 今日中には、

織り上がる予定。『つなぎ糸の布』度々登場

488: 『モノトーンギンガム(仮)』

紺とか茶色も使っているので、まだ名前は(

487: あっちゃー。

やっちまった!。 な今回のDM。いったい何

486: おいこみ中。

自分を。ほい! ほいほい!!差し迫らない

485: こちら、

『リバーシブルの布』です。片面が絹が沢山

484: 北欧とかロシアとか、

織り上がったので、ほい!ほいほい!!時間

483: 最後の

一枚はこんな感じで、ヨコ糸に紺・こげ茶・

482: 愉快なロシア

の次は、おとなしい色にしてみました。明る

481: 『ダークなヘリンボーン(仮)』

こちらも、11月11日に書いた布と同じで、ヘ

480: 皆さまは、

室内で巻物とか、膝掛けとかされますか?。

479: 北欧の、

風邪が  あ? 違う。風が吹いている。よ

478: 本日の作業。

朝っぱらから布の仕上げ。気持ちよく入浴中

477: さむい。

今日の天気はなんだか色んな季節が入り交じ

476: 房の話。

織り上がったら、緯(よこ)糸がほつれて出

474: 小豆色に、

する予定でしたが、どちらかというと。さつ

473: 織り上がりました。

ドドン。五枚分。糸の密度を上げて織ったの

472: こんな色に、

染めようと思ったが、ちょっと、ちょっと?

471: 12月の展示会に

出す布たちを小出しに紹介していこうと思い

470: 糸を染める。

紫に染めました。 羊の毛です。これは山羊

469: こちらで、

糸とか布とか、織りのことばっかり書いてい

468: 縞とかストライプとかボーダーとか。

洋服の話だとストライプとかボーダーと言い

467: 染めは、

絹は基本、自分で染めていますが、ウールは

466: 今日の作業。

数を数えながらの作業では呼吸を忘れ、目が

465: やっとこさ。

発狂寸前だったパソコン作業も終了。織り作

464: 布の話。

ググッと圧縮された厚くてしっかりした布も

463: DM作成中。

イラストレーターと、フォトショップと格闘

462: 夜な夜な・・

大きな鍋で、糸を煮る。ここ一週間くらい、

461: 無地ライクの布。

ようやく仕上げの作業をしました。 うすい

460: DM用の

写真撮りをしております。フォークとスプー

459: 私の母。

は、ずっとずーーーーっと長いこと、書道を

458: 渋色の

ギンガムチェックが織り上がったので、早速

457: 12月の

個展のDMのアイデアを考えています。『ふつ

456: 経糸の

終わりが見えてくると、ほっとします。あと

455: みみが

きれいに織れないと、ムッとしてチョコレー

454: ふつうの布、その3。

布の名前は絶賛考え中。 絶賛?。素材は綿

453: そういえば、

かわいい豆苗、伸びました。太陽の方に頭が

452: 無地ライクの布の

房の処理をする夜半。※ 実物はこんなにギラ

451: 普段は

あまりやらないのですが、今回は、試し織り

450: 理系な機織り。

タテ糸を機にかけるまで、結構必要な算数。

449: 少しだけくくりました。

絣の糸です。糸を、ラップで巻いて、ビニー

448: 明日から。

三人展でお世話になっている、青山の桃林堂

446: 『無地ライクの布(仮)』その2

ヨコ糸がうすいグレーバージョン。

444: 新芽が、

でてきた。かわいいかわいい豆苗の芽。もと

443: つけかえた。

あ、ちがう。つけかえていただいた、だった

442: ここ二・三日、

懐かしい友たちから突然の連絡があって、そ

441: ふつうの布、その1。

今織っているその1です。タテ糸が絹で、ヨ

440: ふつうの布。

ひた隠しにしてきた、12月の展示のテーマで

439: ハナミズキの、

葉っぱの色は、こんな色。色止め・発色のた

438: だいぶ、

涼しくなってきたので、再スタート、『きも

437: 先日、

祖父母(以下ペーターとハイジ)に会いに行

436: 着手中の布。

三つ程、着手中ですが、大丈夫でしょうか。

435: 次の布を考える時に、

すでに染めてある糸を眺めつつ、これとこれ

434: どこから来たのか。

次の布どうしようかと、今までの試し織りを

433: 昨日は、

横浜の元町へ行ってきました。副都心線のお

432: 本日いろいろと。

糸染めとか、リバシブルの布の仕上げとか、

431: 普通の日々に、

着物を着たい方、こちらをどうぞ。『きもの

430: 次の経糸は1144本。

織り縮みするので、機の上のサイズと、仕上

429: 湿気が、

重い。早く涼しくならないかな。布を首にぐ

428: 帯もいろいろ。

こちら7×227センチの帯。学生時代に母が弓

427: やる気期。

やる気がある時とない時の差がはげしい山下

426: 姉が、

買ってくださいました。大人の必需品。万年

425: メリとハリ。

ちょっと公私混同・・? な日々。1人で仕

424: ハプニングは突然に。

とんでもない大失態をしでかしてしまったや

423: リバシブルの布の話。その2。

手前のグレーの方が、黒い糸よりも細いので

422: うらおもて。

  別にどちらが裏でどちらが表というのは

421: 暑いにも程がある。

機を置いている作業部屋にはエアコンがない

420: タイトルを。

次の展示会のタイトルを考え中。まだ未定す

419: 汗だくで

糸染めと、布の仕上げ中。染めは、アメリカ

418: 上手に

織る技術が足りなくて足りないです。でも今

417: 昨晩

やっと織り上がり、房の処理もして、只今仕

416: まだ

織っている凸凹の布。茶色バージョン。なか

415: 踏木。

『ふみき』タテ糸を上げ下げしてくれる棒。

414: 急に

思い出した。織っている布見て、急に思い出

413: 織り出しました。

凸凹の布です。私が使う素材は、絹・麻・綿

412: 今日も暑かったですね。

次のタテ糸は、これとこれ。タテ糸張り終え

411: 京都。

銀線細工の作家さん、松原さんが、京都のSf

410: きもの話

に大きな花が咲きました。ご一緒いただいた

409: ヘリンボーーーーーン。

ボーーーン。斜めに織り模様が出る、このよ

408: 羊。

六色の絹の布と平行して、新しい機ではウー

407: リネンのタテ糸の布。

いろいろな合間をぬって、やっとかがり終わ

406: 浴衣です。七夕ですから。

大汗っかきなので、もー暑くて、浴衣に手が

405: 念願その2。

襖の張り替えをしていただきました。サザエ

404: くずもち

って、きな粉が先?。黒蜜が先?。姉はきな

403: フリキシブル、

かと思ったらフレキシブルだった。間違えた

402: いろいろと、

使う糸も、色も、タテ糸を1センチに何本に

401: 本日、

大工作業。 と、終わりが見えないダンシャ

400: 買っちゃった。

ろうと。なかったらなかったでなんとかなる

399: 織り出し

ました。布、大丈夫そう。よかったよかった

398: 昨日、

茨城のハイジとペーターとクララに会ってき

397: 健康診断行ったら、

身長のびてた。 (ヨコもね。)ここのとこ

396: タテ糸の準備をします。

こちらはリネンです。天然の色がこんな色で

395: 準備。

糸染めは続く。次はウールを染めるので、そ

394: 隊長です。

4・5月と、3つのイベントでてんやわんやし

393: できた。

織り上がりました。タテ糸が少し残ったので

392: 今、織っている布の、

経(たて)糸は、ちらっちらっと色々な色が

391: 次の

展示会は12月で、もうどっぷり寒い時期なの

390: 糸染め期間。

糸染めが体にこたえる季節になってきました

389: ふりかえり・夏じたく。

今、白洲正子さん関係の本を読んでいて、白

388: こんばんは、

湯船につかっているときに、頭が冴えるやま

387: 図書館が

大好きで、やっと落ち着いてきたので、久し

386: はうつー。

ちょっとパソコンの勉強中。頭を次の冬の展

385: みなさま、

遠い所まで、お越しいただきましてありがと

384: こういうのは、もう少し前にすべきでは。

準備段階から、ふがいない山下で、まわりの

383: 夕方に、

夏じたくの荷物を送り出して、でも何か忘れ

382: やっぱりね。

そんな気はしていたのですが、やっぱり、最

381: もう少し。

夏じたく展まであと少し。こちら、経(たて

380: パンパカパン。

経(たて)糸を一回かけて、その中で緯(よ

379: さて、これも

なんでしょうね。最近この茜で染めたピンク

378: あらー・・・

つぶしてしまいました。 イヤホン。マスキ

377: さて、

これはなんでしょうね。表と裏の色の出方が

376: リムジンが普通に走る街、表参道。

表参道に通っていて感じた事。歩いている女

375: いよいよですよー。

明日はいよいよ搬入です。『絣布』  『は

374: 大量の糸と

にらめっこ中。いろいろ糸を広げて次の布を

373: タグを作ります。

毎回搬入前日の深夜にうつらうつら作るので

372: 織れました と 明日から。

ブツブツ小言言っているうちに、リネンの布

371: 片付けしたい。

試験中の学生みたいな症状が。桃林堂の展示

370: 携帯変えて、早・・・

・・・何ヶ月だ?3? 4? ・・・。こない

369: 織り上がり・・・

おそい!! 織るのおそい!!!糸が細かっ

368: いいのか?これで。

なんだこの絵は。本当に美大に行っていたの

367: ヨコちがい。

ちょっと前の、ヨコ糸ちがい。同じタテ糸で

366: 四月になりましたので、

展示のお知らせを。まずはこちら。『久保紀

365: あ、

そうそう。こちら、先日の絣糸をタテ糸に使

364: 山下、機械になる。

郡上紬の父。宗廣力三さんのお言葉。『下手

363: 夜分には、

音がしない房作業。ふんふん鼻歌がひびきま

362: ちょっと前に、

新しい眼鏡を作ってきたのですが、危険な領

361: アフター。

ビニールひもで括った糸を染めました。切り

360: ビフォー。

久しぶりに括っています。水色に染めた糸の

359: 風が強くて

ひきこもり。でもこれは、いつものこと。毎

358: つなぎ糸の話。パート2。

つなぎ糸をタテ糸に入れると、どこでどの色

357: つなぎ糸の話。

度々言っています『つなぎ糸』。話だけでは

356: 仕上げ。

の作業をしていましたが、布が。ちょっと。

355: ダイジョウシ。

漢字で大條糸と書きます。縄のような糸です

354: 本屋さんに行ってみては・・?

以前、半幅帯を紹介してくださった着物雑誌

353: 柿渋の話。

最近写真が上手く撮れない。(ひとりごと)

352: 今日は。

着物がうまく着れなくて、いまいちでした。

351: 昨日は春一番。

吹きました。自転車で、すごい形相で逆走し

350: あれ?

気付いたら、いつの間にか二月が終わってい

349: 言葉さがし。

いい文句を探すために、辞書をひっぱりだし

348: 本日のメニュー。

きもの着ていると、織っている時に袖が邪魔

347: 色づく。

秋冬で、色をあまり使わなかったので、その

346: はいチーズ。

ここのところ、撮影作業をしています。なん

345: 今日は、

すべてがからまわりー。そういう日もありま

344: 整理整頓。

また『はんぶんこの布』を織っているのです

343: きもののこと。

きものユニフォーム計画にあわせて、群よう

342: できました。

『うすい布』が仕上がりました。絹と綿を使

341: 宝箱。

相変わらず。しつこくちまちま繋いでいます

340: さて、作業は続きます。

次は絹です。タテ糸の準備をしています。い

339: きもの・ユニフォーム計画

今年に入ってから、作業内容によりますが、

338: せまりくる織り機。

こちらは嫁ぎ先がもう決まっている半幅帯で

337: 夏じたくの小話。

五月に参加する『日本の夏じたく展』のフェ

336: 冬の電車は退屈です。

男性のスーツ地やワイシャツ地を眺めるのが

335: やっほい。

『うすい布(仮)』が織り上がりました。絹

334: 何故でしょう。ね?。

予定ではもう半幅帯に取り掛かっているはず

333: 織るの遅くって、

その上ヨコ糸が細くて中々進まなくって、そ

332: 二台稼動中。

今年に入ってから、ようやっと織り機二台を

331: 寒いですね。

しもやけになりました。

330: うすい布。

この布のテーマは、うすーーくてかるーーい

328: 織りは格闘技だ。

学生の時によく言っていました。特に経(た

327: 染めてばかりのこのごろ。

植物で染めると、日光に弱いので、色素の定

326: ちょこっと時間を見つけたら。

大学で博物学という授業をとっていまして、

325: 今、織り機にセットしているタテ糸は

これです。綿と絹です。テカテカしている方

324: さわやかなお色で。

次の展示会は4月なので、春らしい爽やかな

323: 2013年になりました。

本年も、どうぞ、よろしくお願い申し上げま

322: 2012年がおつかれさまでした。

バイオハザードなゾンビ的な夢を見て、ぐっ

321: ハナたれる。

風邪菌に負け気味です。鼻がたれる。冷え性

319: そういえば

友人に山梨に勉強しにいく事伝えたら、名前

320: 今日は、

着物でお出かけに。さむかっっっっっった!

318: あいててて。

糸を染めつつ大掃除。腰痛があいたたた。

317: ここいらで、

ちょっと小話を一つ。私が大学三年生だった

316: やっとこ

パソコン作業も片付いてきたので、携帯を新

315: やっと

頭と体が動き出しました。昨日まではひたす

314: ありがとうございました.

『とおまわりふたふゆ』 終了致しました。

313: はじまりましたよ。

本日より始まりました、『とおまわりふたふ

312: いよいよ明日から。

夏休み最終日の小学生みたいにわちゃわちゃ

311: なんだか今日は、

冴えていて。同時にいつくもの杼(ヨコ糸を

310: 織り布は糸の集まりである。

糸の本数を数えたり、布の作りがどんなもの

309: 中毒・チョコレート。

板チョコにしか見えない。

308: とおまわりふたふゆとは。

12月1日からの展示『とおまわりふたふゆ』

307: 『とおまわりふたふゆ』のお知らせ。

今年もGALLERY工さんで、展示をさせて頂き

306: アテンション。

次のタテ糸の準備をしたり、その次の規格を

305: 夜行性。

夜の方がはかどります。『美しい布は美しい

304: 次はどのつなぎ糸にしようかな。

これにしようか。で、織ってみた。ら、こん

303: 松原さんが!、

お蕎麦メイト、松原さんがワークショップを

302: あぁぁぁ〜

DMが印刷屋さんから届きました。書かなくて

301: こちらもつなぎ糸。

グレーバージョン。ぽつぽつ。 かわいい。

300: つなぎ糸。

少し前に書いたつなぎ糸を使った布を織って

299: 織る以外のことが結構多い。

DM作りも終わって、無事入稿も済んだので、

298: 次のタテ糸。

足りなくなるかと思ってハラハラ。ハラハラ

297: お手入れ。その2。

包丁のシャープナーを買ってみました。切れ

295: バーンババンバン バンバン。

これが噂のギネス級(私の中で)。少し前に

296: こまった。

きれいでこまったー。手が止まる。

294: 一日が、

30時間くらいあって、睡眠時間が3〜4時間く

293: 靴を、

磨く。革の靴のお手入れを初めてしました。

292: お手紙。

ほっこりするお手紙を頂きました。私の布を

291: かがり布、

出来あがり。織り上がったら一度水に通すの

290: 先日、

志村ふくみさんの展示会に行ってきました。

289: 庭で飼うなら、

羊だな。と思っています。 やましたです。

288: チャレンジ・やました。

今年は色々と挑戦してみよう、と決めていて

287: ちまちまと、

『かがり布』の配置を考えます。ひらめく時

286: どうでしょう。

ひさしぶりに作っています、『かがり布』。

285: これが噂の

富沢さんの小箱。連れて帰ってきました。へ

284: いつぞやのー、

雲がきれいで。かなわんなー。

283: こちらはー、

ご注文いただいた布でございます。仕上がり

282: 富沢さんのおしごと。

表参道の桃林堂さんでの三人展でご一緒させ

279: いそふらぼん。

無調整豆乳が飲めるようになりました。大人

281: おたから・その2。

学生時代はお金がなかったので、欲しい本や

278: たまにやってくる

めんどくさい病。自転車に乗っていて、「あ

280: 『いちいちの布』が、

あまりに渋くなったので、違うな、と思って

277: おたから。

これらは今まで作った布の試し織りになりま

276: 糸をつなぎます。

ちょこっと時間があると、糸をつなぎます。

275: おばあちゃんのおやつ。

西友で見つけた、イモ。イモ!!。安納いも

274: 布の話ばかりで

いいのだろうか?大丈夫ですかね。?。こち

273: いちいちの布(仮)。

ヨコ糸に、二種類の糸をひと越ずつ入れて織

272: 羊毛を織る時期になりましたが、まだ少し暑い。

久しぶりにタテ糸に羊毛を使っているので、

271: ご無沙汰すぎてすみません。

あっという間に九月も終わりにさしかかり、

270: 『夏のニッポン手仕事市』終了いたしました。

じっとしているだけでも汗がしたたってくる

269: 伊勢丹・会期中です★。

来週も、会期中はずっと店頭におります。日

268: 伊勢丹中のやましたです。

今日は初日でわたわた。緊張もしつつ、なん

267: 搬入ってきました。

いよいよ明日から伊勢丹でのイベントが始ま

266: 手しごとの夏 からの 手仕事市。

『手しごとの夏Ⅱ』では、こんなスタートで

265: 山下です。

昨日、『手しごとの夏Ⅱ』終了いたしました

264: 明日からですよー。

ついに明日から始まります。『手しごとの夏

263: 明日、

ついに搬入ですが、すでに緊張しているって

260: 本日も

アイロン・・・意識がぼんやりと遠のきます

261: 梅雨が

あけましたね!!!三越のイベント中、雨だ

262: 『はんぶんこの布』

白に近いグレーと紺で、マニッシュに作って

259: ここで

25日からの展示会の詳細を。『手しごとの夏

258: 湿気。

仕上げのアイロンかけ。あつい・・・。湿度

257: 次。

昨日の画像の、紙糸を織り込んだ布は、一番

256: 極めました。

電車の中での立ち寝。ついにかっくんとなら

255: 今朝は

朝から、洗面台におでこをぶつけたり、ひじ

254: 布の使い方。

いろいろな使い方が出来るのが布の良いとこ

253: 次の

イベントに向けて制作中です。次は日本橋三

252: 夏彩ーなついろー展、終了致しました。

桃林堂さんでの展示会、『夏彩ーなついろー

251: 生姜を

すっていたら、繊維がすごくて、コレで糸っ

250: 明日は搬入。

明日はいよいよ搬入です。今回は小さい布を

249: 片付けしていた母さんが、

見つけたもの。昔、母さんが陶芸教室に通っ

248: やってもやっても

終わらない・・二つの素材の小さい布。今回

247: 新入りさんで、

織り出しました。お局さんの機とはやはり少

245: お知らせです。

夏じたくのお手伝いも終わり、次は自分の展

246: 勝手に宣伝です。

染織のことしかり、その他いろいろなことを

244: 夏じたく。

受付のお手伝いをさせて頂いた『日本の夏じ

242: 今年も

この季節がやってきました。『日本の夏じた

243: 届きました。

先日お願いしてきた、お草履が届きました。

241: 織っています。

経(たて)糸。ラミーと綿。次の展示会は、

240: まだまだ青い。

以前書いた、田中忠三郎さん。の本、『物に

239: いろいろありますね。

昨日・一昨日と弔事。喪に服しました。ああ

238: 運動部。

ちょっともやもや、すっきりしなくて、30分

237: 二代目がやってきた。

切子作家の小川さんの計らいで、機を手放そ

236: どしどし。

次の展示会に向けて、『二つの素材の小さな

235: ほらほら。

抹茶。へへへ。 どうしましょ。

234: 行ってきました。

東日本伝統工芸展に行って参りました。すみ

233: 春。

になると何がうきうきするかって、抹茶味の

232: よく働いた子。

メジャーが崩壊しました。小学校の家庭科の

231: やっちまいました。

今日織り上がりました。またもやマニアック

230: 北村武資展とポロック。

学生の頃、何を血迷ったか『国宝になる』 

229: ハイテクのパラレルワールド。

ここの所パソコン作業をしておりまして、頭

228: 昨日

浅草にあるアミューズミュージアムに行って

227: 26日のことだったか、

母に言われて空を見てみると、金星と月と土

226: 今月の!!

目標は!!!早寝早起きです。もう25日です

225: ツナガル繋がり。

伊勢丹のイベントでは、他の作家の方々とも

224: ありがとうございました。

伊勢丹でのイベントが終了致しました。今回

223: おります。

土曜日も伊勢丹に!!出ております。ので、

222: こんな布が。

出てます。『百パーセント、シルクの布。』

221: 追・告知です。

明日から始まります、新宿伊勢丹での詳細で

220: 告知です。

3月7日より、伊勢丹新宿店のイベントにちら

219: 幸せのお裾分け。

友の結婚式に出席してきました。ハピネスに

218: ピンク!!

先日、6月の三人展の打ち合わせをしてきま

217: バナナの糸。

大学の時、食べるバナナの茎から採った繊維

216: マッチョ。

ぎんぎらぎんの布、ふたたび。100%シルク

215: うれしいお手紙いただきました。

先日うれしいお手紙を頂戴致しました。ワー

214: 出来ました。

かがっています。針仕事は肩が凝ります。 

213: おっとっと。

先日お知らせ致しました伊勢丹での催事です

212: 異文化コミュニケーション。 アニョハセヨ編・4。

変な物を撮る癖があります。  飛び込みた

211: 異文化コミュニケーション。 アニョハセヨ編・3。

ビバ! 市場!!   強い赤が印象強い、

210: 異文化コミュニケーション。 アニョハセヨ編・2。

キンパプ!!お世話になった友達のオンマが

209: 異文化コミュニケーション。 アニョハセヨ編。

景福宮!!一週間前くらいに、韓国に行って

208: 突然ですが。

二月末から、新宿伊勢丹さんのイベントに参

207: 境目。

が好きです。ここ。経(たて)糸が張ってあ

206: マイファミリーが頭切って大騒動、

の巻。びっくり仰天で、マイファミリーが急

205: 機の

メンテナンスをしました。そうこうという部

204: 街歩き・蔵前辺り。

ワークショップの次の日、東京にいらしてい

203: ワークショップ。

初ワークショップ、行いました。手も声も震

202: 噂の

ガラ紡。です。ぼこぼこがかわいいです。ほ

201: 8日。

はワークショップ。 at.ギャラリー工さん

200: 2012年になりました。

本年も、布きれ・やましたをどうぞよろしく

199: 2011年。

が終わろうとしております。今年は本当にあ

198: ワークショップのお話。

新年のワークショップのお話です。『3 day

197: 四ッ谷にて、着物会。

先日女子三人で、ご飯を食べにいきました。

196: 2012へ。

まだまだ2011年、終わってほしくなくてじた

195: ありがとうございました。

こちらの事情ですみません、ブログでの報告

194: 祝!!七緒。

私の中で、きもの雑誌ピカイチといえば『七

193: 茶目っ気のある布。

緯(よこ)糸を通す度に、笑えてくる布を織

192: フェミニンな布。

織り上がりました。五色あります。ほんわか

191: 織り出しましたよ。

しっとりふぇみにん。お上品。

190: うぅむ。

目がぱちぱちしてくるので、しもふりの布を

189: しもふりたち。

織り上がりましたよ。カラフル。 か?端を

188: あれはたしか・・・

二年前?『しもふりの小さい布』という布を

187: センチメンタル。

わあ ぁ ぁ  ぁ 。カレンダーが11月に

180: びっくり。

昨日、文化学園服飾博物館に行ってきました

182: 100%シルクの布。

が出来ました。バーコードみたいになりまし

181: 6本と6本をよりよりよりより。

時間がかかります。よりよりよりよりよりよ

183: 100%シルクの布。パート2。

きぬぬののパート2です。今回は幅が狭めで

184: リバシブル。

使い方によって色んな表情が楽しめたらいい

185: あったか布。大集合。

    だんだん涼しくなってきまして、布

186: 滞りすぎました。

ごめんなさい。もう10月終わってしまいます

179: プリンターが壊れまして、

でも使い慣れている方がよくて、修理に持っ

178: 女子会?。

先日仕事場にご招待して、着物の話などなど

177: 織れました。

ご好評いただいております、リバーシブルの

176: 飛行機。

雲。なんだかいいことありそう。

175: 田中優子さんの本。

夏じたくで久しぶりにお会いした、大学時代

173: 大改造。の話。独り言。

障子は張り替えまして、この際ふすまも!!

174: そうそう。

先日お草履の相談をしに、以前個展をさせて

172: けやき色。

毎年お世話になっております、ギャラリー工

171: ぐぐぐ。

お素麺みたい。お腹が空いてきました。

170: 恐れ入ります。やましたです。

お久しぶりです、やましたです。インタネッ

169: ダンシャリ・ブーム。

鶴川での展示の合間をぬって、部屋の大改装

168: ちょいと前に。

神戸に行ってきました。メインは友人の冠婚

167: ありがとうございました。

鶴川・可喜庵さんでの展示会『アートのある

166: 搬入でした。

明日から始まるイベント、本日搬入して参り

164: EN PROJECTの話。

東日本大震災支援ネットワーク『EN PROJECT

163: たたみいわし。

とも言われました。ふむふむ納得。人の感覚

162: 二枚目。

できた。二枚目、『スプレーチョコ』ホワイ

161: ポロック。

ジャクソン・ポロックと言う画家さんがいま

160: 電車で寝てたら

寝違えました。いたい。織りは、始めと終わ

159: からみの布。

できましたよ。イメージは『すなあらし』で

158: 四方耳。

という布がありまして、布の『みみ』、分か

157: この布。

なんだかよくわからない作りだと思いますが

152: 壁の本。

『壁の本』という本が御座います。壁の写真

156: 以前

載せた、『絵』ですが、扇子のための絵でし

155: ありがとうございました。

横浜三渓園で行われました『日本の夏じたく

154: 半幅帯、角帯メイン。

きもの、ちょこちょこ普段に着ていますが、

153: しっちゃかめっちゃかしております。

お久しぶりです。やましたです。展示会がご

151: 良い日。

昨日、一衣舎さんの展示会、『一衣舎春展』

150: またしても。

絵を描いています。色鉛筆でぐりぐり。イメ

149: 眉間。

織り出しは、いい!!  これいい!!  

148: 昨日、久しぶりに

髪を切りました。20センチ近く切りました。

146: これも半幅帯に。

織り出し。かわいいですね。

147: 一本がいっぱいで。

経(たて)糸の規格が決定。柿渋グレーと、

145: たなびく布。

干されている布たちです。そういえばそろそ

144: 次の

経(たて)糸・・・むんんん。経糸の本数ど

142: 何故か・・・

絵を描いております。絵・・? これが・・

141: やましたです。

半幅帯三姉妹。(二人しか写っていませんが

140: さわやかなー・・・

さわやかな布を目標に作り出しました。凸凹

139: 満開ですね。

サクラが咲きました。満開ですね。なんだか

138: 半幅帯。三枚目。

気が抜けたサイダーがテーマだったのですが

137: 半幅帯・2。

こちらは少し渋め。どんなきものに合うでし

136: 織る織る織る。

半幅帯として使える布です。普段にガシガシ

135: 次は、

こんな経(たて)糸です。紺色ラミーと、生

134: ジンジャー!!

寒いので、発熱しようと思いまして、ジンジ

133: 地震の子。

地震が起きたときに織っていた布です。地震

132: みなさま ご無事ですか。

皆さまは大丈夫ですか。やましたは元気にや

131: お着物で。

情熱大陸とか、トップランナーとか、好きで

130: きぬぬの・きらきら。

前に「ギンギラギンにさりげなく、って、ど

129: きぬいと・つやつや。

お茶で染めました。じいちゃんばあちゃん家

128: つつ つ  ついに。

先日やっと、秋冬シーズンのものが終了し、

127: 100円の、

応援団。もりもりもりもり・・・・食べても

126: がん!!

折れた!! ラジオのアンテナが!!なんて

125: 次はこれ。

こんな色です。カクカクした布になる予定で

122: 小さい布。

湯通しして、アイロンかけて、干して、乾い

121: ちくちく。

たまにやると楽しい針仕事。少量ですからね

123: 応援団。

わいわーい。でかい!!。

120: 縫ったような布。

織りきれなかった経糸を『はた結び』という

124: 2011年!!

新しい年になりました。いよいよ本格的に冬

119: ありがとうございました。

とふゆ 『色がイロイロ。』昨日、終了いた

118: ついに・・

始まります。本日搬入でした。明日から始ま

117: 織り出しました。

織り幅が、87センチです。腕が短めなので、

116: 次は。

大きい緯(よこ)縞の布です。経(たて)糸

113: そろそろ。

案内状が届くかと思います。今回のDMは、今

115: いだい・・

親指がぱっくり!!へびの顔みたいです。こ

114: 玉葱チェック。

織り上がり。ほぉ。絹100%なので、軽やか

112: 目が・・・

合った。わ。寅年ももうすぐ終わりですね。

111: 肩があがらない。

梅で染めました。梅で染めたくて、庭木のハ

110: きれい色。

織りながら、パッと外に目がいったらきれい

109: 玉葱色の布。

玉葱チェックです。この布の色は、緯(よこ

108: 糸染め。

上品なベージュを目指して染めまして。ここ

107: あたふた。

テキパキ動ける人になりたいです。決断力の

106: 経糸の準備。

糸がぎりぎりで、びっくびく・・・。た り

105: 凸凹。

定番化しつつある凸凹の布。素材の伸縮率を

104: ガラツクリ。

パソコンで柄作り。『格子』らしい格子を作

103: 遅いバカンス・南部町。

気付いたら夏も終わっていて、思い返してみ

102: 織っています。

経(たて)糸です。経糸張れました。織る。

100: そして

合間によりより。 中尾巻き。あ、イカン。

101: あ、そうそう。

こないだの展示会でお世話になった伊と忠さ

99: 今度は

こんな色。制服っぽい紺色。です。そして素

98: 改まりまして

山下枝梨子展『柔色(やわいろ)の帯と布』

97: 終わりました。

終わってしまいました。『柔色(やわいろ)

96: 中休み。

今日は伊と忠GINZAさんがお休みなので、私

95: 『柔色(やわいろ)の帯と布』 のはじまりはじまり。

おつかれさまです、山下です。ジャジャーー

93: やった。やったよ。

昨日織り上がりました。ヘロヘロ。今日はひ

94: 台風。

一過ではなく台風一家だと思っていた人は少

91: 庄三郎さん。

誕生日に姉がくれました。庄三郎さん・・・

90: 最後。

伊と忠さんに向けての最後の経(たて)糸で

89: 26日は!!

テレビの前に集合です!!!朝九時です!!

88: 西武新宿線に乗って

湯のし屋さんに行ってきました。伊と忠GINZ

87: 銀座どうし。

染めや織りの技術のことや、個人でやってい

86: 手わざ。

織っています。緯糸(よこいと)は薄色・3

85: 帯の話。

伊と忠GINZAさんは、二年前に『きものこも

84: 職業は。

何になりたいって自称・布きれ屋なので、性

83: こらぼ。

9/30から始まる展示会。場所は伊と忠GINZA

81: アメと切手。

郵便局のお姉さんがアメをくれた。DM用に大

80: わ? や?

てんわやんわ・・?間違えた。てんやわんや

79: 難航中。

パソコンと格闘中・・眉間に皺が・・・。あ

78: 毛むくじゃらの布。

触るとふぁさふぁさ(ふさふさの最上級)し

77: 片付けられない。

考えているときは頭の中も、机の上も散乱し

75: 誕生!?

ほくろが!!できました。左手の小指。ちょ

76: できあがり。

昨日織り上がり、良かった良かった。腰が 

74: 板ちょこ布。

ししょう、私も布がチョコになりました。食

73: 街にゆく。

先日メトロの一日乗車券を買って、展示会な

72: にらめっこ。 糸と。

経(たて)糸を張っています。いろいろな素

71: おっとどっこい。

どどんと。お相撲チョコ。仲間も沢山。あっ

70: 嬢になれたのかは不明・・・

『2010 日本の夏じたく展』楽しく終了いた

69: 受付嬢。

嬢になれるかはわかりませんが、明日から横

68: 栄養足りていますか?

体に何か足りない気がして、小魚を買いまし

67: やっとこ

帯が織り上がってくれました。どうにもこう

66: 独り言。

ゴールデンなお休みが終わりますね。ゴール

65: チョコレート星人

の山下です。一ヶ月分のお菓子代を計算して

64: 落書き

が好きです。いぇーい。姉の親指に顔が。

63: 括る。

やましたです。少し前に絣の糸を括りました

62: 玉子色。

昨日染めました。白に見えますけれど、玉葱

61: よりよりよよよ・・・

ちょっと前に織り上げた布の仕上げを。房を

60: 最後の布。

これがくふゆに向けての最後の布つくりにな

59: くふゆ。

12月5日から始まりますGALLERY工さんでの展

58: なんてこったい。

な間違いをしてしまいました。もう皆さまの

57: あ。

とどこおってしまった。色々と どこおった

56: 背中がかゆくなるお言葉。

夏じたく展・なつぬの展で度々頂戴したお言

55: わいわい。

ギャラリー青彩さんでの 『なつぬの展』終

54: 健康第一。

昨日朝起きたら、首に激痛が。寝違えたみた

53: 新作5分の2。

ピンクです。 かーわいい。  と自分でも

52: はじまりますよー。

チョコは何かとドッキングしたものが好き。

51: 字 と お知らせ。

先日おハガキを頂きました。あったかいお手

50: ありがとうございました。

三溪園で行われました、『表現する素材 -

49: 布屋っぷり。

横浜三溪園・鶴翔閣にて行われます『表現す

47: 真綿の手紡ぎ。

夏じたくで行いますワークショップで、やる

46: 夏じたく。

チョコがとまりません。 やましたです。去

45: 掘り出し物。

先日母が、押入れの奥からカバンを掘り出し

44: できました。

更新しない間に、綿の布ができまして。今回

43: 地味。

どうも。やましたです。綿の布を織りだしま

42: 何かが在る布作り。

こないだ北海道に行ってきました。友の結婚

41: 不思議布。

おぉっ?!。格子柄だったのがいつのまにか

40: 絣布。

あ、いけない。気づいたら一年の24分の3が

39: できました。

ちょっと前に織りあがりまして、今は次の制

38: おやつー。

しらたまを作ったと。白玉作るのってたーの

37: 夏物の布作り。

先日、5月20日から行われます『日本の夏じ

36: おっちょこちょい。

最近ちょっと、おっちょこちょいが続いてい

35: 新年も、七日も過ぎて。

あけまして おめでとうございます。2009年

34: 終わりました。第二弾。

やましたの布きれ展・冬仕様 はちふゆ  

33: 2大展示会。

2大?。大なのかな?。GALLERY工さんでの

32: 伊と忠GINZAのおはなし

11月27日から、伊と忠GINZAで行います展示

31: 長くなっちゃいました。

先日織りあげた布は、ルーブックキューブみ

30: 展示会のおしらせ。

『やましたの布きれ展・冬仕様 はちふゆ』

29: もうすぐ11月。

今日駅前に行ったら、もう2009年のカレンダ

28: こんちわ。

爪が伸びるのが早い気がする山下です。早い

27: 私の仲間たち。

制作中のお友達は、音楽とラジオ。栄養剤は

26: 三連休って何?

昨日今日と、一歩も家を出ず、禁欲生活。で

25: 良い天気。

絶好のアイロン日和。織りあがった布の仕上

24: 凸凹の布。

11月の展示に向けてさくさく制作中です。よ

23: お金があったら・・・

お金があったら何を買うかって、『本』を沢

22: イセタン。

風呂敷展、お越しいただいた皆様、ありがと

21: かしこまって。

布作りについてのコンセプトがあります。『

20: カード。タグ。

カードが届きました。前々から活版印刷で作

19: よしよし。

風呂敷展に出す布も無事完成し、広報部担当

18: パート3 織っています。

一度煮出した枇杷の枝。もう一回使えるかな

17: 風呂敷展。

風呂敷展のお知らせです。9月10日(水) ~

16: ふろしきパート2 

ふろしきパート2ができました。パート2に

15: 『小袖』展へ

昨日、友と一緒にサントリー美術館に『小袖

14: チキンなやました。

前回から 続きます。綜絖(そうこう)に通

13: パート2。

風呂敷布、パート1ができました。写真がう

12: 田舎へ。

田舎に行ってきました。私の田舎は茨城です

11: ありゃっ。

いけないいけない。前回から一か月近く経っ

10: しちふゆブック

2007年の冬辺りに作った布をまとめたブック

9: 今日も腰を痛くする。

今日も糸を染めました。今回は紅茶です。染

8: 染め日!!

今日は染め日でした。お茶で染めました。緑

6: 人の手。

こないだの火曜日に、大崎に行ってきました

5: ふさ。

織り終わりましたよ!!これから経(たて)

4: ろうそくと着物。

昨日、雷すごかったですね。停電しましたよ

3: 梅とカラスな一日。

梅酒と梅ポン酢を作るということで、午後に

2: つなぎ糸。

織ると、最後は経(たて)糸が必ず余ります

1: はじめまして。

はた織りをしています。やましたです。広報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。