終わりました。

桃林堂で行いました三人展、『彩展 vol.4』が終わりました。

毎日在廊できなかったのがとても悔しいところなのですが、
お久しぶりですの方も、
初めましてやましたですの方にもお会いすることができ、
なんとも濃厚な二週間でした。

普段はあまり人に会うこともなく
とても淡白な生活をしているので、
刺激強めで貧血気味です。


お越しくださいました皆さま、本当にありがとうございました。

三人での共同制作のコラボも、
なかなか良い反応いただけて、とてもうれしいです。

早速次なる計画を立てていて、わくわくしています。
楽しみだなー。



今回は、これが駄目だった、もっとこうしなければ駄目だったと
自分の駄目な点ばかりが目についてしまい、
泣きべそかきそうな日もありましたが、
でもこれは次なる挑戦の第一歩だと思い
また新たな気持ちで次の展示に立ち向かっていける気がします。


早速ですが!!

次なる展示は五月です!!!


次は和物!!
半幅・角帯沢山作ります!!! (←言っちゃった!!)

沢山・・・? できるのか・・・?
予定は未定ですが、
でもとりあえず宣言大事だと思うので言っちゃいました。



またよろしくお願いいたします。

五月にまた皆さまにお会いできるのを楽しみに・・・

少しの間だけ廃人になって、またがんばります。




1302.jpg



ありがとうございました。


2016.12.07 | | 小言

『彩展vol.4』 始まりました。

おとといから。

始まっています。

今日はお休みの日なので、広報活動。

引越しをして家でネットが繋がっていないので
実家でせこせこインターネット。

ちなみに携帯はすまーとほんではないので、
久しぶりにネットの世界をのぞいています。

無くてもあまり支障はないのですね。


おかげさまで初日・二日目も忙しく過ごすことができ、
普段引きこもりで人と話すことが少ないので、
とても口角が痛いです。
ホウレイ線も目立ちます。


今回は6回目にもなり、会場のレイアウトも大幅に変えました。

同じ見せ方に飽きてしまい、
三人で什器を持ち寄って、ガラっとかえました。

気付いていただけるとうれしいです。



今週はあとは25日(金)、26日(土)の17時まで、会場におります。

来週は、
28日(月) ~17:00まで
30日(水) ~17:00まで
3日(土) 15:00くらいから
4日(日) ~17:00まで

会場におります。

すみません、ばらばらなスケジュールで。

よろしくお願い致します。



『彩(いろ)展 vol.4』


11月22日(火) ~ 12月4日(日)
10:00 ~ 19:00 (月曜日のみ17:00まで)

富沢麻子 (木)
髙橋亜希子 (陶)
山下枝梨子 (布)

青山表参道本店 桃林堂画廊
港区青山3-6-12
03-3400-8703

時代に乗り切れてない私はしていないのですが、
Facebookをされるかたはこちらもどうぞごらんください。


2016.11.24 | | 展示のおしらせ

怒涛の更新、最終回。


『ななめとしましましま』 と言います。

こちらもランチョンマットに使えるサイズですが、
それだけではなく違うことにも使ってもらえたらうれしいです。


1291.jpg


全体にしましまになっています。


1292.jpg


1293.jpg


1294.jpg


1295.jpg


1296.jpg


経糸に綿。緯糸に麻と綿と少々の絹が入っています。
麻を使うと、仕上げに水に通すとテロテロになります。
そのテロテロがたまらなく好きです。


近写。

1297.jpg


1298.jpg


1299.jpg


1300.jpg


1301.jpg


杉綾(ヘリンボーン)という織り方で織っているのですが、
斜めに糸が浮くので、
タイトルに 『ななめ』 といれました。


たまに自分で紡いだ糸も入っていたりして、
素材や糸の太さによって縮み率も変わってくるので
みみがでこぼこしています。





更新もひとまず終了。
家でネットが使えず~~~実家で焦って更新しています。

おもしろくない文章ですみません。




明後日からはじまります三人展。


『彩(いろ)展 vol.4』


11月22日(火) ~ 12月4日(日)
10:00 ~ 19:00 (月曜日のみ17:00まで)

富沢麻子 (木)
髙橋亜希子 (陶)
山下枝梨子 (布)

青山表参道本店 桃林堂画廊
港区青山3-6-12
03-3400-8703



皆様のお越しをお待ちしております。



今回は二週間なので、たまにお休みいただきます。

とりあえず前半は、
22日(火)、23日(水)、25日(金)、26日(土)
10:00~17:00くらいまでお店におります。


どうぞどうぞよろしくお願い致します。

2016.11.20 | | 2016・秋冬の布

怒涛の更新、つづく。


『中くらいの布 赤糸』 『紺糸』 『紫糸』 です。


ランチョンマットとしてもつかえるサイズ(35×45センチくらい)です。
地がリネンと綿で、ポイントにウールの色糸を織り込んでいます。



作業中はこちらこちらこちらです。


1285.jpg


1286.jpg


1287.jpg


1288.jpg


1289.jpg


1290.jpg



織っているときはかわいいーーーなんて思っていましたが、
織り上がるとやっぱり地味色・やました色で、
なかなか自分の色から抜け出せなくて困ったもんです。

2016.11.20 | | 2016・秋冬の布

怒涛の更新は続く。


『ぼんやりした小さい布』 と言います。


以前に 『ぼんやりした布』 という布を作ったのですが、
その規格を少しだけ変えて、
小さい布を作りました。

経糸に綿。
緯糸にラムウールを使いました。

仕上げに少し縮絨(フェルト化)をかけ、
もちもちムチムチした触り心地になりました。


1277.jpg


1278.jpg


1279.jpg


1280.jpg


1281.jpg


全部で5色。
4枚ずつです。



3色のウール糸をひきそろえて織り込んでいます。

作業中の画像はこちらです。



こちらは長さが約40センチの 『ぼんやりした細長い布』 です。

1282.jpg


1283.jpg


1284.jpg


3色作りました。

さて、こちらも微妙なサイズで、
どう使うかは使う方にお任せしたいと思います。

好きに使ってやってください。

2016.11.20 | | 2016・秋冬の布

安易なタイトル・その3。

『しましまの細長い布』



1272.jpg


1273.jpg


1274.jpg


1275.jpg


1276.jpg


こちらも10×25センチくらいです。

不思議なサイズですが、
でもきっと色々な使い方ができるのではないかと考えているのですが、
どんなもんでしょうね。

会場でご感想いただければうれしいです。

2016.11.20 | | 2016・秋冬の布

安易なタイトル・その2。

『小さい布 ・ ピンク』


コースターサイズの布です。
10センチ角くらいです。


1269.jpg


1270.jpg


1271.jpg



ぴろぴろした綿糸を緯糸に入れこんでいるので、
表面にぴろぴろが。


2016.11.20 | | 2016・秋冬の布

布のご紹介を少々。

22日からはじまります三人展に出す布を、
少しご紹介させてください。


『小さい布 ・ 紺』

・・・最近タイトルが安易ですね。



1266.jpg


1267.jpg


1268.jpg


今回は和物は出さず、纏うものと食事まわりの布に絞る予定です。

高橋さんも器ですし、富沢さんも木の器を作られるということで、
一緒に使えるような小さな布が多くなりました。

こちらは幅が10センチくらいで、長さも25センチ程度。


とてつもなく質素でパッとしないのですが、
おやつタイムに下に敷いたり、
花瓶の下に敷いたり、とか
少し 『場』 を盛り上げることができたらいいなと思っています。

2016.11.20 | | 2016・秋冬の布

荷物を出してきました。

ひと安心。

椅子なども送ってみたら、荷物が大きくなっちゃって、
ゆうパックぎりぎりサイズで変な汗かきました。
よかった。

あとは少々パソコン作業が残っています。



さて、無事に運ばれていった布。

その中にはめずらしくミシンで端っこの処理をしたものがありまして。



1264.jpg


慣れないミシンに四苦八苦。


まち針うって、しつけをかけて、ミシンをかけてみました。


織りと同じで、
まち針うつのも、しつけをかけるのも、
心の乱れがでるようで。

きちんと丁寧に下準備しないと、
ミシン目がガタガタになりますね。


心の乱れが・・ 荒れ模様で・・・


1265.jpg


なかなかきれいにできず、
縫製を仕事にされている方は本当にすごいなと思いました。

いやー、難しかった。



とてもとても難しかったけれど、
でもたまに違うことやると楽しいですねー。



さて。
明日は搬入。
頑張ります。


2016.11.20 | | 小言

もう

織り上がっているのですが、
こちらが

1250.jpg


たぶん三人展に出す最後の経糸です。

経糸が細い綿糸で、色は生成りとログウッドで染めたグレー。
緯糸にはいろいろな色の綿や麻糸を使っています。


ランチョンマットとしても使えるようなサイズで作っています。

ランチョンマットとなると、
がしがし洗えないとだめだろうと思い、
素材も気兼ねなく洗濯できる綿麻に。


そして今までは、手縫いで端っこの処理をしていたのですが、
今回は初めて、ミシンで端処理をしています。


布にミシンの縫い目が出るのが、
なんとなく布が機械的に見えてあまり好きではなく、
縫い目が見えないように手縫いにこだわっていたのですが、

強いのはやはりミシンだそうで、
今回はミシンの力を借りることにしました。


ちょっとばかし稚拙さが見え隠れ というか、
隠れずに見えちゃっていますが、
どうかご勘弁ください。

「味」 として広い心で受け止めてやってください。

すみません。
ミシン、精進いたします。


2016.11.16 | | 布きれ。

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:nunokire_yamashita
やましたです。
はた織りをしています。
いろいろな使い方が出来るような、
永く使いたくなるような布を制作しています。


当ブログのすべての写真や記事などの無断転載・転用を禁じます。

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お問い合わせは・・・

ely__82@hotmail.com     こちらまでお願いします。

※ elyと82の間は、アンダーバーが2つです。